お知らせ
2017年10月19日に開始するソウル-上海路線(片道)の無料の手荷物許容量の調整に関するお知らせ


乗客の皆さまへ、


ソウル発上海行きの便をご利用になる個人のお客様(スプリングプラスをご利用のお客様も含まれます)の機内持込手荷物と受託手荷物の無料の許容量が、合計37kgに引き上げられました。重さ5kgまで、サイズ20×30×40cm以内の機内持込手荷物1個を含まれてます。


2017年10月19日より前に受託手荷物許容量を追加購入されている場合、および無料の手荷物許容量の引き上げ以降にオンラインで購入した受託手荷物許容量をご使用にならない場合は、フライトご利用後3日以内に春秋航空の公式カスタマーサービスにお電話(95524)で払い戻しを請求してください。お客様の情報が確認され次第、春秋航空のカスタマーサービスチームが払い戻しの手続きをいたします。春秋航空は、ソウル発上海行きの路線の手荷物許容量の規定の終了時点は改めて発表いたします。


ご不便をおかけしますことをお詫び申し上げます。


春秋航空は、ソウル発上海行きの便の優先手荷物許容量を解釈する最終的な権利を有します。





春秋航空

2017年10月18日(水曜日)