病気やけがをされているお客さま

日本国内線

SPRING JAPAN

(便名IJ/日本)

ご予約時の確認事項

健康状況

健康状況はいかがですか?

安心してご旅行いただけるように準備をしておりますが、機内での環境がお客さまの体調に影響を与えることもあり、空港までお越しいただいた場合であっても病状などによってはご搭乗いただけないことがございます。

事前にかかりつけ医にご相談いただく事をおすすめします。

場合によっては、診断書・同意書のご提出や介助者によるお付き添いをお願いすることがございます。

診断書のダウンロードはこちら、同意書のダウンロードはこちらをご確認ください。

ご搭乗お断り

以下の項目に該当しますか?

以下に該当される場合はご搭乗をお断りさせていただきます。あらかじめご了承ください。

  • 体調が変化するおそれのある場合

  • 重症傷病をお持ちの場合

  • 最近、手術を受けた場合

  • 一類~三類、指定感染症、新感染症若しくは感染症の疑いのある場合。または学校保健安全法に定められた出席停止期間の場合。

お付き添いのお客さま

身の回りのことは、ご自身でできますか?

身の回りのことがお一人では難しいお客さまは、必ずお付き添いの方とご搭乗が必要となります。

※身の回りのこととは、

  • ご自身で飲食ができること。

  • ご自身で排泄ができること。(着衣と着脱などを含む)

  • 客室乗務員と意思疎通が図れること。

出発当日の流れ

  • 空港へは余裕をもって(出発90分前を目安に)お早めにお越しください。

  • 必要な場合、診断書・同意書のご提出をお願いする場合がございます。

  • ご搭乗時は優先して機内へご案内します。搭乗開始時刻までに搭乗口へお越しください。

よくあるご質問

Q1. 手術を受けたばかりですが、飛行機に乗れますか?

A.飛行中の気圧や酸素濃度の変化によって影響が出る恐れがあるため、かかりつけ医の診断書が必要となります。お客さまのご容態によってはご搭乗いただけない場合がございます。必ず事前にSPRING JAPANコールセンターにご連絡ください。

Q2. 座位を保つことが困難です。横になることはできますか?

A.安全運航のため、離着陸時は背もたれを立て、シートベルトを締めた状態でお座りいただく必要がございます。離陸後、安定飛行中は、シートベルトを締めた状態であれば横になることは可能です。ただし、隣の席もご購入いただく必要がございます。 ご予約はSPRING JAPANコールセンターにて承りますので、予約時にお申し付けください。

Q3. 腕を骨折してますが、付き添いが必要ですか?

A.お客様ご自身でシートベルトの着脱ができない場合、お付き添いの方の同伴をお願いしております。

Q4. 松葉杖は、機内まで使用できますか。

A.機内までご使用いただけます。機内では客室乗務員がお預かりします。

Copyright ©1998-2022 All Rights Reserved. CH.com