足が不自由なお客さま

日本国内線

SPRING JAPAN

(便名IJ/日本)

ご予約時の確認事項

お付き添いのお客さま

お付き添いのお客さまはいらっしゃいますか?

身の回りのことがお一人では難しいお客さまは、必ずお付き添いの方とご搭乗が必要となります。

※身の回りのこととは、

  • ご自身で飲食ができること。

  • ご自身で排泄ができること。(着衣と着脱などを含む)

  • 客室乗務員と意思疎通が図れること。

歩行について

歩行について教えてください。病気やけがなどされた場合あわせてお知らせください。

  • ご自身で歩行ができない。

    ( 機内の座席近くまで車椅子を利用し、着席の介助が必要。)

  • ご自身で歩行はできるが、階段の昇り降りはできない。

    ( 飛行機の入口まで車いすを利用する。)

  • ご自身で歩行・階段の昇り降りはできるが、長距離の歩行はできない。

    ( 空港内のみ車いすを利用する。)

車いすはお持ちですか

ご自身の車いすはお持ちですか?

  • 手動式・電動式

  • サイズ(高さ・幅)、重量

  • 折畳み可否

  • バッテリーの種類(電動式のみ)

車いすのサイズ、重量などによりお預かりできない場合がございます。

書類送信

「車いす確認フォーム」をダウンロードし、ご入力お願いいたします。また、出発予定日の5日前までに書類送信フォームにてご連絡ください。

「車いす確認フォーム」のダウンロードはこちら

出発当日の流れ

  • 空港へは余裕をもって(出発90分前を目安に)お早めにお越しください。

  • 搭乗手続きカウンターでお客さまの車いすはお預かりの手荷物としてお受けいたします。お客さまには空港で貸し出ししている車いすをご利用いただきます。

  • ご出発時にお預かりしたお客さまの車いすは、到着地のお手荷物受取所にてお返しします。

  • ご搭乗時は優先して機内へご案内します。搭乗開始時刻までに搭乗口へお越しください。

  • 一部の空港ではご搭乗・降機の際に、階段を使用する場合があります。階段の昇降が困難なお客さまへはリフトカーをご用意します。

よくあるご質問

Q1. 車いすのレンタルはありますか。

A.各空港にご用意しておりますが、数に限りがございます。事前のご予約はできませんのであらかじめご了承ください。

Q2. 車いすを預ける際に、車いすで使用している座布団やひざ掛けなど一緒に預けることはできますか。

A.可能です。ただし、お預かりした際に紛失をする場合がございますので、車いすとは別々にお預かりいたします。

Q3. 搭乗または降機の際、リフトカーには同行者も一緒に乗車できますか。

A.同行者さまもリフトカーには乗車できますが、人数制限がございますのでご希望に添えない場合もございます。当日に搭乗手続きカウンターでご案内いたします。

Q4. 電動車いすを使用しています。バッテリーは機内持込できますか。

A.バッテリーは航空輸送上の輸送制限品に該当するため、種類や個数・容量により機内持込が制限されております。詳しくは、SPRING JAPANコールセンターにご連絡ください。 また、当日空港での搭乗手続の際、バッテリーについて確認させていただいておりますのでご了承ください。バッテリーの取扱説明書の持参をおすすめします。

状況によって、機内持込できない場合がございますので、早めにSPRING JAPANコールセンターにご連絡ください。

Copyright ©1998-2022 All Rights Reserved. CH.com